TRUE FX(AHAM ASTHITAH)  長いものに巻かれそうで巻かれないように踏ん張った変人のブログ
09≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303110/ ≫11
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
勝ち方出し惜しみ無しで3簡易版。
再びこんばんわ。

ちょっとバーンアウト記事書いてしまったので反省にもう1記事書いて。

出し惜しみせずに勝ち方を3の簡易版です。(名称変わってきてるかもしれませんw)

第3弾
値幅です。

常に書いてきた平均値幅。値幅。実は重要です。

1日に動くPIPSは大体非常事態を除いて決まってますんで平均値幅上に動いたから買いは気をつけようとか下は逆ですね。
値幅を考えるだけで天井や底を掴むリスクは減ります。

平均値幅の分析法は今回はなしで。

インジなんかで平均絵幅計算するものもありますんでそれ使ってもよし。

「値幅」意識するだけで違います。後はチャートの形。全部この2年間言ってきたことです。
同じ手法を使って勝てる人勝てない人成績の違いなどは多分これで説明つくのではないか?と思います。


値幅動いた当日の高値でVQがまた買いサインを出した。デイトレンドの条件満たした。スキャルマスターの条件満たした。
通常より期待値は下がるんではないでしょうか?

だから日本時間動きすぎた時は欧州時間に動きが荒いもしくは欧州時間に入った途端反転などの現象が起こるのでは?
後は動くタイミングが日本時間・欧州時間・NY時間どこで動くかによって

2で説明したヒゲの効果も変わると。

1方方向に動き続ける相場はないですんで。値幅意識しましょう。

まあ上の値幅達成したんで売りという短絡的な考えはなしで。
スポンサーサイト
2010'07'21(Wed)00:04 [ ARARAトレード法 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://turefx.blog94.fc2.com/tb.php/1097-0dc5410d
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。