TRUE FX(AHAM ASTHITAH)  長いものに巻かれそうで巻かれないように踏ん張った変人のブログ
05≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293006/ ≫07
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
本質・真理
こんにちわ。

ドル円81円頭まで来ましたね^^;前も書いたとおり本業の都合上贅沢言わないんで90円・・95円ぐらい欲しいんですけど。外貨預金でつかまってる人のレートは120円でしたっけ?大丈夫ですか?

ポンド円・・ね?対象外だったでしょ?←これ書きたかっただけw

さて。
まずはリスクリワードの話。
通常利益2に足して損失1とか利益1.5損失1とか常識とされてますけどリミット20でストップ10・・・まあ簡単にそんな上手く行くトレードできる人少ないですよね。
1勝9負けで勝つという常識と同じく難しい。
実践が難しいから負けてる人が多いんですよねん。

リミット10に対してストップ20や30で全然構いません。勝率にも繋がりますしね。
まあこれは利食い千人力に通じる話です。

俺は配信した時。まだ腕も未熟だったんですけど400PIPS。まあ受けてる人は配信の下手さに困って200PIPS取れたかどうかもわかりません(すみません)
この時たいていエントリーしてすぐ利益載ったはずです。ただ利益確定しなくて建値とか結局負けとかになったかと思います。1分足使用してた馬鹿なんで利益はすぐ載るんですけどね相場はランダムウォークなんで戻ってきますし。配信ってこと考えれば5分足で安定したゆっくりした配信と利食いをしてればもっとお役に立てかな?と今はそう振り返ります。
配信時いわゆる1勝9負の1勝ちを大きくとるスタイルのため折角のった利益を確定せずってことです。
=利益確定してれば勝ちは勝ち。そして積み重なると言うお話。

トレンド発生中の相場とレンジ相場の滞在比率の差を見ても利食い千人力が個人投資家の真理かと思います。


別に話を飛ばして。テクニカル。

以前RSIのみで相場解説してました。とある超有名トレーダーはRSI一本で相場に臨むのは馬鹿げてる?とか何とか同時期にメルマガ見ました。
??と

以前はRCIだMACDだと確かに俺も言ってましたけど。本質は何でもいいんですね。そしてオシレーター別に使わなくてもいい。
そして開発が盛んなオリジナルインジケーターも昔は価値を感じてましたし制作費をかけてプログラマーさんに使ってもらったりしてましたけど。
結局何でも使い方次第なんですね~。

そしてチャート本体にメイン画面(ロウソク足MAとか表示)に相場の動きの本質がありオシレーターはサポートとなりますんで使うなら使い方使わないなら使わないでいいんですね。

後はエントリータイミングと決済のみ。

そしてシステムや配信と同じく資金管理をしてれば良いと言うお話です。

1時期はやったストキャスとMACDの投資術。故に別になんの間違いもないんですけど本質はメインチャートをどう見るかだけです。

メインチャートにはフィボ、雲、ライン、ロウソク足、フォーメーション、MA、ボリンなどありますけど

それだけで十分ってことなんです。

また詳しくは書いていきます~。


・・もちろんガチガチのルール=システムの場合はオシレーター何使うか?とかいう面も出てきますし。
聖杯と言われる100%勝つ方法も何か決まったルールらしいですけど。思いつきませんし誰も教えてくれません。


・・・テンションもどってくると相場楽しく感じてきた。
スポンサーサイト
2010'10'14(Thu)14:46 [ ARARAトレード法 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://turefx.blog94.fc2.com/tb.php/1201-2e066ea2
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。