TRUE FX(AHAM ASTHITAH)  長いものに巻かれそうで巻かれないように踏ん張った変人のブログ
07≪ 2017| 1234567891011121314151617181920212223242526272829303108/ ≫09
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
TP手法。読者さんの声
再びこんばんわ^^

暇で・・・じゃなくて^^;
今回はTPに関して。
コメント欄からも拾います。

「TP紹介していただいてありがとうございます。
TP役に立ってます。
購入して1か月ぐらいですが
これほど斬新な手法は初めてです。
回答も丁寧で役立つ内容なので
信頼のおける作者さんだと思います。

最近では8月3日の追加マニュアルに書いてある
1時間足を利用したほったらかし手法が結構役立ってます。
追加マニュアルや回答を利用して、今できる手法でトレードしてます。
2時間足や4時間足でも対応可能という回答もらったので
今後CFDを視野に入れて、土日も休日返上で
4時間足でも応用するべく研究してます。
張り付けない人はTPが相当参考になると思います。

作者さんの回答で結構気にいったのが

> 要するに、TP手法というのは、トレンドの証拠を手に入れながら売買する手法だと
> いうことです。
>
> 先ほども申し上げましたが、上昇トレンドの場合、自分の出した高い買い注文が、
> 次々と約定していけば、それは上昇トレンドが続いている証拠になるわけです。
>
> 逆に、下落トレンドの場合、自分の出した安い売り注文が、
> 次々と約定していけば、それは下落トレンドが続いている証拠になるわけです。

という部分でした。
(具体例は著作権侵害になるといけないんで中略してます。)

他の人にも同じ内容を回答したといってましたが
納得のできる説明で作者さんへの信頼が深まりました。
落ち着いて考えれば、まさしくトレンドってそうなんですよね。
自信持って売買できるようになれるのがTPだと思います。

テクニック~資金管理まで
これほどコンパクトにまとめられている商材はないと思います。
トレードは単純なほどいいですから。
TPマスターして場数こなせば
プロに近づけるでしょうね。
これからも作者さんに質問してがんばります。
TPはサポート1年で良心的ですから
多忙な私でも安心して学習できます。 」

とてもお役に立ててるようで大変嬉しく思います。
ポイントは斬新。作者さんが信頼できる。自信を持って売買できる。
このコメントしてくださった方のこのコメントは的を得てるんで取り上げさせてもらいました。今後も頑張ってください^^

「TPは今までで一番気に入っています。
自分の弱点であるレンジ時に手を出して
いったきたでやられるという
悪い癖を出さないようにしてくれてます。
最初、なんだこのマニュアルは~って
がっかりしてたんですけどね。

TP購入者専用の情報交換場所ほしいですねぇ。
いろいろな応用が利きますから。

あと、もうひとこと。
ポン円5分足はTP推奨値の半分でやってます。
今の相場になかなか合いますよ^.^」

これもコメントです。TPを使いこなせてる方から貴重なコメント。
ポイントは最初なんじゃこのマニュアルは~ってとこ^^;私も最初思いましたもん^^;
それと今の相場ではTPの推奨値を半分にって貴重なコメント。推奨値でトレード検証してると「?}な部分があります。今の相場ボラないですからね~

次はメールから
「作者さんはおそらく経験がかなりあるトレーダーで経験則みたいな話もしてくれるので、非常に参考になります。
色々試してきたんでしょうね^^

TPは今の相場(今週はTP見る時間が取れなかったのであまり見てません^^;先週の極端にボラの無い相場で見た場合)で5分足でのトレードではシステマチックに運用するとトントンかちょこっとプラスといった印象です。
基本的にトレンドフォローの手法なので、今の相場でプラスになれば上出来だと思います。
仮に今の相場でマイナスだったとしても、トレンドが出たときに大きく取れるので、長い目で見ればプラスになると思います。

あまり時間が取れていないのでしっかりと検証できていないのですが、現時点でプラスが出ている購入者は裁量を入れていると思います。

購入者の方からはいい評価が出ているみたいですね^^
私も使ってみた感想は今のところ良いと思います。
ですが、完璧とは言えません。(実際には完璧な手法なんて存在しないのですが・・・)

購入者の方から良い意見がいっぱい届いていると思いますので、私はネックとなる部分をお話します。

まず、ポンド円5分足でシステマチックに運用した場合(トレイリングストップ、ピラミティング無し)、BTとスプレッドで損大利小になります。
これがこの手法のネックとなる部分です。
5分足の場合はまだよいのですが、これが日足となると、500pips取るために500pips以上のリスクを取らなければなりません。
これはどう考えてもリスクを取りすぎです。
実際には、RSIでの手仕舞いルールがあるので、5分足の場合は30~50pipsが平均損失となると思いますが、基本ルールの段階で損大利小なのはさすがに考えものです。

基本ルールのままシステマチックに運用するかどうかと言えば、私はこのままでは使わないかなっと言ったところです。
ただ、エントリーポイントをみると、まったく見当違いといったところでサインが出ているわけではなく、なかなかいいところでサインが出ていると思います。
となると、裁量を入れるかシステムを改良するかでかなりの利益が期待できると思います。

裁量は、サポレジ分析やRSIの分析など様々な対応ができると思いますが、やはり個人差が出てしまうので、システム改良について少し考えてみました。(ただし、未検証です^^;)

オシレーターの追加なども考えましたが、やりすぎるとカーブフィッティングになってしまうので、できるだけ単純なものがよいと思います。
また、ネックはリスクの部分にあると思いますので、リスクを減らすものがよいと考えました。」

これはまさしくネックとなる部分のとこを読んでいただければ持ってる人は皆同じ感想のはずです。
システムチックにというよりやはり「裁量トレーダー養成」と考えることが大事です。
検証しててネックになる部分は同感ですんでお気をつけください。

「ほんとTP購入してよかったです。
ただ、会社員の自分としては、夜だけだとエントリーチャンスが
少ないのが歯がゆいですけど。
あと押し目を狙わないのも歯がゆいかも(笑)

今週から1分足もみてみようかななんて思ってます。
販売者さんに怒られそうですけど。。」

「TPの組み合わせの記事さすがです。」


まだあるんですが今回長くなったんでこれまで。

ただこれだけ(この他)の数だけ良い商材という感想をいただけてるものは初めてです。

万人に合う商材はないですが参考まで。





スポンサーサイト
2009'09'12(Sat)23:31 [ 日記 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://turefx.blog94.fc2.com/tb.php/661-603fe4e3
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。