TRUE FX(AHAM ASTHITAH)  長いものに巻かれそうで巻かれないように踏ん張った変人のブログ
10≪ 2017| 12345678910111213141516171819202122232425262728293011/ ≫12
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--'--'--(--)--:-- [ スポンサー広告 ] . . TOP ▲
何故負けるときは早く。利益増えるのは遅いのか?それは決済。
こんにちわ。
4時間足メインでゆったり気軽にトレードしてます。それが私の結論です・・・・・・ごめん^^;嘘^^;
1分足。5分足活用してせかしく必死こいてトレードしてます。それが今のとこの私の結論ですww

さて。何故負けるときは早いのか?それは・・・・損切りできない(したくない人)は自分のポジションが可愛いので限界まで我慢してしぶしぶ損切りする。=わかります?最大限まで損を伸ばして損失を確定するということですね。

エントリーしました。利益伸びました。もっと伸びる理論値なんだけど早めに利益確定。もしくは明らかに利益確定するべきなのにまだいけると持ち続け。せっかく乗った利益を極限まで減らして利益確定。

どうでしょう?負けるのが早い理由ですが・・・思い当たりませんか?

上がるか下がるか確率は2分の1。どうして投資家95%の人が負けるのでしょう?
それは決済が一番難しいから。

損切り・・・したくない理由は?損が確定するから。レンジの滞在率が多いのだから我慢してれば元の値に戻る可能性が高いから?
さて元の位置まで戻るのに何日我慢しますか?ドル円120円代で戻るの待ってる人数多く知ってますが・・
後どれだけ?

もっと簡単に考えてみましょう。レンジ幅がエントリーしたとこより1円下(上)とします。ナンピンして無事に戻ると1円勝ち。しかしまだまだ下がったら?破産の速度ア~ップ。ナンピンは諸刃の剣。

もうちょっと話しましょう。レンジ幅が2円下。しかし1週間我慢すれば元の位置に戻る確率が高いとします。
・・・考えれば1週間胃をきりきりさせて我慢するより。損切りして売ってその2円取った方が良くない?

あくまで理想論でしょ?って考えるのもこれまた一興。ご自由に。

たまには真面目に記事書いてみました^^
スポンサーサイト
2010'02'08(Mon)14:49 [ ARARAトレード法 ] CM0. TB0 . TOP ▲
COMMENT
コメントする














秘密にする?

    
この記事のトラックバックURL
http://turefx.blog94.fc2.com/tb.php/882-c55681b8
trackback



     
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。